愛され葉酸は、多くの女性の間で人気のある葉酸サプリです。葉酸は妊娠を希望する人や、妊娠中、そして授乳時において、不可欠の栄養素です。これが母体に不足してしまうと、様々な先天性の障害の原因となってしまうのです。そのため、厚生労働省も、妊娠1ヶ月前より、1日400マイクログラムとることを推奨しています。にもかかわらず、食事から摂取しようとしても、水や熱に弱く、長期保存もできないため、かなりの困難を伴います。ここに、葉酸サプリを選ぶべき理由があるのです。サプリというかたちならば、いつも決まった量を、無理なく服用し続けることができます。また、野菜などと違い、内容量が天候に左右されませんので、それだけ安定した利用が可能となっているのです。
そして愛され葉酸には、他にも女性に嬉しい成分が入っています。それは、乳酸菌です。腸内環境を整えるには、乳酸菌をはじめとする善玉菌の働きが欠かせません。もし、腸内環境が荒れているならば、十分に栄養を吸収することができなくなってしまいます。これでは、葉酸サプリの効果も発揮できません。そこで愛され葉酸では、体の中から美容と健康をサポートするために、乳酸菌も配合しています。しかも、赤ちゃんのお腹から発見されたクリスパタス菌を採用していますので、よりお母さんの体に優しい乳酸菌をとれるのです。愛され葉酸をしっかりと活用して、母体の健康と子ども発育を促進していきましょう。