愛され葉酸には葉酸だけでなく、鉄分や低分子カルシウム、DHAや乳酸菌などの成分も配合されています。含有成分の乳酸菌は腸内環境を整える働きがあり、善玉菌の数を増やして理想的な腸内フローラを形成します。
乳酸菌にはいろいろな種類があり、愛され葉酸に配合されている乳酸菌はクリスパタス菌という乳酸菌です。クリスパタス菌は赤ちゃんのお腹の中に生息している乳酸菌で、妊娠初期や授乳期のお母さんの腸内環境を整えてくれます。継続的に摂取することによって健康の促進に繋がり、体の中が綺麗になることによって美肌効果も期待できます。
便秘になって腸の中に大量の便が溜まると体内の毒素が増え、お母さんだけでなく、お腹の赤ちゃんにも悪影響を及ぼします。母乳にも悪影響を与えるので、便秘を解消して体内から毒素を除去することが大切になります。
葉酸サプリの愛され葉酸を飲み続けると、含有されているクリスパタス菌の働きで腸内環境が整い、便秘の改善にも繋がります。便秘が解消して腸に溜まっていた便が排泄されると毒素も消えますので、お母さんの健康やお腹の赤ちゃんにも良い影響を与えます。母乳の質も良くなりますので、安心して赤ちゃんに母乳を与えられるようになります。
クリスパタス菌が含有されている愛され葉酸で腸内環境を整えるためには、継続的に摂取することが重要なポイントです。メーカーの公式サイトから愛され葉酸を注文すると、お得な価格で定期購入することができ、愛され葉酸を続けて摂取しやすくなります。